おいでよ札幌!札幌INFO配信局

札幌に住む松原です。趣味はスポーツカーです!

ようこそ!私のサイトへ。

 

札幌を愛し、札幌に愛された男、ステラプレイス松原です。

 

札幌も好きですが、唯一の趣味といえば、車です。独身の頃はスープラに乗っていました。

 

今でもスポーツカーを見るとついつい目で追ってしまいます。

 

若い頃はシルビアやスカイラインも好きでしたが、スープラに乗ってからは興味がなくなりました。

 

高級スポーツカーじゃないと満足できないからです。

 

そして最近になって、ものすごく欲しいと感じる車がフォードのマスタングです。

 

50イヤーズEDが好みで、実際に走っているところを見たことはありません。

 

中古車を扱うお店で、一度だけ実物を見たことがありますが、かなりの迫力に驚かされ、乗ってみたいなと思いました。

 

特別仕様車だけあって、人気は高いものの、値段も高いので買い手がつかないらしいのです。

 

私が見たのはカラーが白で、内側が黒い皮レザー張りでした。

 

ワンオーナーで走行距離も1万キロくらいで状態が良く、値段は550万円と高いですが、ほぼ新古車なのような状態でしたからお得なのかもしれません。

 

電気系統が一部壊れているとのことでしたが、エンジンをかけてもらったら、その低音かつ安定感のある音にシビれました。

 

マスタングは海外の映画やドラマでよく使われていて、見る度にカッコイイなと思っていました。

 

国産のスポーツカーも良いのですが、少々こじんまりとしたフォルムに残念感を抱いています。

 

ひとつ前の型式のフェアレディZも見ましたが、乗り心地は良くても、外見のフォルムが様変わりし過ぎて物足りません。

 

20代ならそれでも良いですが、やはり大人のスポーツカーならマスタング以外に考えられないです。

 

いつかマスタングを購入して札幌市内を颯爽と乗り回してみたいですね!!

 

高級スポーツカーとかえらそうなこと言ってますが・・・

僕の憧れの車、フォードのマスタングの話を前回しましたが、そういえば肝心の「今、実際に乗ってる車」には全く触れてなかったなと・・・。

 

先日の投稿で今は大人だから安いスポーツカーには興味ないとか、将来マスタングに乗ってやるとか調子の良いことを言っておりましたが、私が乗ってるのはまさに安いスポーツカーなんです。汗

 

それがトヨタのセリカ。中古で50万円くらいで買いました。スポーツカーとしてはかなり安いですよね。ただこれ約20年くらい前のモデルなので、かなり古いです。

 

もちろん、それでも問題なく走るのですが、もうあまり長くは持たないな、という気はしてます。

 

元々この車を買うときは、色々な出費が増え始めて全然お金がないときで、普通の車を買おうと思ってたんです。ただ寸前になってやっぱりスポーツカーじゃなきゃ嫌だ、という変なプライドが出てきて、安く買えるセリカを買ったのでした。

 

もちろん、マスタングには遠く及ばないですが、これもこれでなかなか良い車なんです。安くても立派なスポーツ仕様なんですね。そう考えると最後のセリカもなかなか欲しくなってきます。

 

やっぱりマスタングだとあまり現実的じゃないし、無理なら次もセリカでもいいかな?と頭の片隅で考えてたりします。

 

セリカの良いところは、スポーツカーにしては、乗り心地がいいところなんです。スポーツカー好きが乗り心地を気にするんじゃないよという声も聞こえてきそうですが、やっぱり本格的なスポーツカーじゃないからこそ、実現できる乗り心地なんですよね。

 

まあ、マスタングに乗れるならそんなのは我慢できますが。

 

 

スポーツカーって正直不便です

皆さん、ご存知だと思いますが、スポーツカーって割と不便です。

 

これは、スポーツカー乗りもバカじゃないので、乗ってるほうも理解した上で乗ってます。笑

 

不便だけど利便性を捨ててまでスポーツカーに乗るのがスポーツカー好きという生き物なんですよ。

 

そもそもスポーツカーは、MT車が多いです。今はATのスポーツカーもありますが、僕の乗ってるのは古い車なんでもちろんMTです。

 

今はMTって時点で「不便」の烙印を押されてしまうでしょうね・・・。そもそもAT限定免許もありますし運転すらできないというレベルですからね。

 

ただ僕らからすればAT車はちょっと物足りないというのが事実。AT車にも何回も乗ってきましたが、アクセル踏むだけかよ!(当たり前)って思っちゃうんです。

 

あと、スポーツカーといえば、維持費が高いというのが一番のネックですね。燃費も悪いし税金も高いのでよほど好きじゃなければ乗るメリットは無いという感じです。

 

あと意外と知られてないですが、スポーツカーって実は、遅いんです。笑

 

もうスポーツカーが遅かったらなんもメリットないだろ!って感じですが、そういうことではないです。

 

もちろん、スポーツカーと普通の車でレースしたらスポーツカーが勝ちますが、それはレースでの話です。

 

例えば、札幌市内の信号の多いところを運転するとなんだかんだで遅いんですよ。というのも普通の車のほうが出だしがスムーズなんですよね。

 

だから信号がちょくちょく出てくる道だと遅いんです。

 

まあ!でもスポーツカーは速さだけではありません。フォルムがカッコイイ!音がいい!運転が楽しい!

 

これらに幸せを見出せる人は、こんなちょっとしたデメリットには目をつむれちゃうと思います。

 

僕ももっと本格的なスポーツカーに早く乗りたいなー・・・。

 

車買い取ってもらおうかな・・・

今日は、結婚記念日ということもあって、妻と西8丁目にあるイタリアンレストランのサグラに行きました。ここには何度もお世話になってて味も雰囲気も最高です。

 

西8丁目駅からほど近いところにありますが、もちろん現場へは車で赴きます。こういうときでもお酒を飲まずに車で行ってしまうところもやはり車好きの悪い癖です。単に電車が面倒なのもありますが。笑

 

お店の隣にある東京ドームホテル札幌の駐車場にセリカを停めます。

 

すぐそばの大通り公園は、さっぽろ雪祭りを終えたばかりで普段の落ち着きを取り戻していました。雪祭りの間は、観光客も多く、道民も多く訪れるので渋滞がすごくて近寄りがたいですからね。

 

 

そんなことより衝撃の情報を入手してしまいました・・・。

 

なんと・・・

 

あのスープラが復活するという噂です。

 

2002年に突如姿を消してから、十数年!ついに復活を遂げるのです!(噂)

 

前にも書きましたが、私はスープラにずっと乗っていました。私にとってはなによりも愛着のある車なのです。

 

それがついに復活するとなれば私は、買わないわけにはいかないのです。

 

まだ全貌はわかりませんし、そもそも本当に復活するのかも実際のところはわかりませんが、期待せずにはいられません!

 

なぜこんな噂が立ち始めたのかというと、それは、トヨタが「スープラ」で再び商標登録をしたことがわかったからなのです。

 

これはどう考えても新型スープラを販売するためと言っていいでしょう!

 

値段はいくらになるかわかりませんし、決して安くはないでしょう。。しかし私のスープラ愛も半端なものではありません。無理をしてでも購入を検討するつもりです。

 

実は、今乗ってるセリカもスープラとは深い関係があるんですね。実は昔販売されていたセリカXX。これが米国で発売された際に「スープラ」という名前に変更されたのが始まりなんです。つまりスープラの初代は、セリカXXなんですね。

 

私の憧れのスポーツカーである、フォードのマスタングは一旦隅において、しばらくは新型のスープラを目標にこれから頑張っていこうと思います。もちろん実際にお披露目になってからじゃないと正確な判断はできませんが・・・

 

それもそうと、新型スープラを買うなら早いとこ今のセリカも手放さなければなりません。車を手放すならディーラーに下取りを出すのではなく、ちゃんと買い取り業者に査定を出さなければなりません。ただそうなると時間も少々かかりますし、早いところ手を打たなければ。少し気が早いかもしれませんが、早くも札幌市の車買取業者を探し始めてます。このサイトに一覧が出ていたので助かりましたが。

 

http://www.xn--torq0vlgt83a2j1c9uc.net/

 

最近は便利なサイトが多いですね。わざわざ歩き回る必要もありませんし。

 

この噂を聞いてからスープラに乗って札幌市内を運転する妄想をずっとしてしまっています。

 

夜のもいわ山を走るのもいいですね・・・それかオロロンラインを爆走するのもありかもしれません。

 

楽しみで待ちきれません!!

 

食事中も私は妻にこんな話ばかりをしていたので終始苦笑いをされていました。笑

 

ただ買うとすれば大きな買い物になるので、妻には事前に話しておかなくてはなりません。値段も明らかではないので、妻は賛成も反対もしていませんでしたが、一体どうなるんでしょう・・・

 

そんなことで無事食事を終え、帰りにいももち買って帰りたいね、なんて妻が言うので南一条のセイコーマートでいももちを三つ購入。おなかは空いてないのになぜか帰宅すると二人でペロっと平らげました。